生きがい支援協会
悠悠ライフ
ホームへ
ニュース
生きがい支援協会とは
インターネット便利帳
良書出版サポートサービス
介護や健康についてのご相談
退職後に役立つサポートプラン
生活情報誌「悠悠ライフ」のご紹介
被災地の学校・図書館・

ボランティア活動
ホーム > 趣味を楽しむ > 絵手紙を楽しむ > 最新情報
絵手紙を楽しむ
絵手紙を楽しむ 絵手紙作品展
<選評>心の表現を大切に   選者 田仲敦三
 
  回を重ねる度に、洗練された作品が多くなってきています。その内容は技術的にもそうですが、作品としてのとらえ方、つまりモチーフの扱い方や バランス、伝えたい中味が生きている、あるいは相手の心をとらえる色の使い方などです。概念的な色や形でなく作者の個性が生かされた好感の もてる作品が多くなってきていると思います。
 今回、選考作品数は二十点でしたが、優れた作品が多く、三十点くらいまでしぼり込んでから、大変悩みました。テクニックが優れた作品、言葉の 表現が良い作品、人生経験がにじみ出ている作品、現代社会の風刺や政治に対する怒り、また、ロンドンオリンピックでの感動、東北大震災での 経験や思いなど、さまざまな角度から見た作品が多く、以前のような、花や野菜がかなり多かった時代に比べ、幅広い分野の出品で、良い傾向だ と思いますが、それだけに、総合的に見せていただきながらの選考は、出品された方々にとっては厳しい選考となりました。
 以前にも、述べさせていただいたかと思いますが、今回のような幅広いジャンルの優れた作品から選考させていただく場合、作者の思いや、伝え たい内容、心の表現などを、最終的には大切にさせていただきました。
 もちろん、心の表現をするためには、それなりのテクニックも必要ですが、制作の視点や描くことを楽しむことも重要です。
 今後も、幅広い視点で、味のある心の表現を大切に、数多くの作品を出品していただければ幸いと存じます。

 第12回全国退職教職員「絵手紙展」入賞作品(クリックすると拡大します)
山形 西堀絹子(70)
鹿児島 梅木裕子(66)
神奈川 山川正(79)
山形 西堀絹子(70) 鹿児島 梅木裕子(66) 神奈川 山川正(79)
千葉 布施昌一(85)
大分 中間京子(78)
秋田 大黒チナ(82)
千葉 布施昌一(85) 大分 中間京子(78) 秋田 大黒チナ(82)
北海道 久朗津裕之(76)
福岡 納冨義昭(77)
北海道 伊藤長治(78)
北海道 久朗津裕之(76) 福岡 納冨義昭(77)

北海道 伊藤長治(78)

岩手 阿部昭子(70)
佐賀 小柳信也(76)
茨城 武井律子(79)
岩手 阿部昭子(70) 佐賀 小柳信也(76) 茨城 武井律子(79)
埼玉 池田紀恵子(73)
秋田 日野国子(86)
三重 白石千惠子(71)三重 白石千惠子(71)
埼玉 池田紀恵子(73) 秋田 日野国子(86) 三重 白石千惠子(71)
佐賀 宗俊朗(72)
福岡 内惠(つるうちさとし) (71)
北海道 門目(かどのめ)昇(84)
佐賀 宗俊朗(72) 福岡 内惠(つるうちさとし) (71) 北海道 門目(かどのめ)昇(84)
 
大分 外園雅美(72)
兵庫 細見恭子(80)
  大分 外園雅美(72) 兵庫 細見恭子(80)
■入賞された方には後日、賞状・記念品・作品集(2月発行予定)を進呈いたします■
▲TOPへ
         
ホーム > 趣味を楽しむ > 絵手紙を楽しむ > 最新情報
  戻る     著作権