生きがい支援協会
悠悠ライフ
ホームへ
生きがい支援協会とは
インターネット便利帳
趣味を楽しむ
良書出版サポートサービス
介護や健康についてのご相談
退職後に役立つサポートプラン
生活情報誌「悠悠ライフ」のご紹介
被災地の学校・図書館・
ホーム > NEWS > NEWS2014-01-05
NEWS
 
「2013年度 退職教職員全国囲碁大会」終了のご報告
開 催 2013年11月21日(木)〜22日(金)
場 所 東京・市ヶ谷 日本棋院会館
 
囲碁大会・結果報告
入賞者一覧  
(敬称略)
クラス
入賞
選出団体
氏名
A
(無差別)
優勝
鳥 取
松本憲二郎
準優勝
東 京
石垣 哲弥
三位
山 梨
小泉 皖司
B
(2段〜5段)
優勝
福 岡
武内 浩
準優勝
鹿児島
迫口 新悟
三位
三 重
中久木 修
C
(初段以下)
優勝
沖 縄
下地 國雄
準優勝
山 口
早川 一雄
三位
埼 玉
炭谷 忠


参加者数(団体別)
選出団体名
参加者数
選出団体名
参加者数
生涯福祉財団
1
全連小校長会
1
文科省共済
2
全日中校長会
2
公立学校共済
2
日教組
1
私学事業団
1
日退教
31
日教弘
2
退女教
1
日生協
3
教職員共済
1
合    計
48
     
 
 (一財)全国退職教職員生きがい支援協会主催・公益財団法人日本棋院後援の「2013年度退職教職員全国囲碁大会」が2013年11月21日〜22日、東京・市ヶ谷の日本棋院会館で開催され、熱戦が繰り広げられました。大会は、昨年同様全国8ブロックの大会成績優秀者と、弊財団理事長推薦枠の計48名で行われました。  対戦方法は先勝連勝方式で行われ、参加者の実力に合わせたクラス別(3クラス)に分けて、和やかな雰囲気の中、上記の方々が入賞されました。また、来賓として日本棋院所属の「孔令文」氏からご挨拶を賜り、大会終了後には、女流の中島美絵子プロと二人で指導碁(12名の方)をして戴くなど、成功裏に今大会を終わることができました。ご尽力戴きました関係各位の皆様に心より感謝申し上げます。
 
         
ホーム > NEWS > NEWS2014-01-05
  戻る     著作権