生きがい支援協会
悠悠ライフ
ホームへ
生きがい支援協会とは
インターネット便利帳
趣味を楽しむ
良書出版サポートサービス
介護や健康についてのご相談
退職後に役立つサポートプラン
生活情報誌「悠悠ライフ」のご紹介
ホーム > NEWS >NEWS2010-07-02
NEWS
 中国ブロック在住の退職教職員の皆様へ
 講演会のご案内
生きがい支援協会主催の各ブロックごとの講演会も今年度の中国ブロックで4回目を迎えます。多くの方の参加をお待ちしております。

テーマ 「心身の健康と泣き笑い」
 
講 師 阪口 周二氏
  公立学校共済組合 中国中央病院 精神科(心療内科)部長

 「辛くても泣くんじゃない」などと言われて育った方も多いのではないでしょうか。でも泣くことや笑うことは、心身の健康にとってとても大切なことなのです。今回は元内科医であった精神科医が、その理由を心と身体の両面から総合的にご説明します。また、退職後は、気を付けないと認知症が忍び寄ってくることもあります。この冊子の私の文章に目を通すような積極的な方は大丈夫とは思いますけど(笑)、用心することは大切です。講演では、年齢相応の物忘れと認知症の物忘れの違いや、認知症を防ぐための方法などもお話します。
 私の話は、「明るく、楽しく、わかりやすく」をモットーにしております。しかも今回の講演は50人程度と小規模なので、皆さまと座談会のような感覚でお話できると思います。お一人でも気軽にいらっしゃってください。

 

 

阪口周二氏

 

入場無料

●日時: 2010年10月22日(金)14:00〜16:00 
●場所: ホテル広島ガーデンパレス
広島県広島市東区光町1-15 電話082-262-1131
●対象者: 中国ブロック在住(鳥取・岡山・島根・広島・山口)の退職教職員及び配偶者
※お住まいの各県庁所在地から会場までの往復交通費をお支払いします。
●定員: 50名(定員になり次第〆切となりますので、お申し込みはお早めに)
[申し込み方法] (1)必ず往復ハガキにてお申し込みください。
(2)往信裏面に「住所・氏名・電話番号・会員番号」を明記してください。
(3)返信表面にもあなたの「住所・氏名(宛名)」をご記入ください。
※記載された個人情報は目的以外には使用いたしません。
※ご夫婦で参加される場合にも、ハガキは1人/1枚でお申し込みください。
※講演会参加者全員に「国内旅行傷害保険」がついています。
[申込締切日]2010年9月30日(木)当日消印有効
申 込 先 〒160-0012 東京都新宿区南元町23 公立共済四谷ビル
(財)全国退職教職員生きがい支援協会「講演会」係
お問い合わせ先 03-5919-2391
 
         
ホーム > NEWS >NEWS2010-07-02
  戻る     著作権