生きがい支援協会
悠悠ライフ
ホームへ
生きがい支援協会とは
インターネット便利帳
趣味を楽しむ
良書出版サポートサービス
介護や健康についてのご相談
退職後に役立つサポートプラン
生活情報誌「悠悠ライフ」のご紹介
ホーム > NEWS >NEWS2009-07-01
NEWS
 東北ブロック在住の退職教職員の皆様へ
 講演会のご案内
生きがい支援協会主催の各ブロックごとの講演会も今年度の東北ブロックで三回目を迎えます。多くの方の参加をお待ちしています。

テーマ 「心臓病、脳卒中にならないために」
         かなや  とおる
講 師 金谷 透氏
  公立学校共済組合 東北中央病院 循環器科部長

退職後に遭遇する病気は殆どが成人病と呼ばれています。癌・心筋梗塞を主体とする心臓病・脳血管疾患(脳卒中)です。これらの病気は老化に伴って出てくるので、これを完全に防ぐことはできません。しかし成人病といっても早い人は現職中に出てくることもあり、遅い人は80歳を過ぎても病気に出会わない方もいます。それは単に先天的な原因でなく、生活習慣も関係します。我々が注意できるのはこの生活習慣の改善と癌の早期発見治療です。講演では多くの方が望む「人の世話にならず長生きし、最後はポックリ逝きたい」に少しでも近づけるような具体的な対応策(癌検診やメタボリック症候群)について解説いたします。

 

 

金谷 透氏

 

入場無料

●日時: 2009年10月23日(金)14:00〜16:00 
●場所: 岩手教育会館2階
岩手県盛岡市大通り1丁目1-16 電話019-623-3301
●対象者: 東北ブロック在住(青森・秋田・岩手・山形・宮城・福島)の退職教職員及び配偶者
※「悠悠ライフ」読者の方には、お住まいの各県庁所在地から岩手教育会館の往復交通費をお支払いします。
●定員: 100名(定員になり次第〆切りとなりますので、お申し込みはお早めに)
[申込み方法] (1)必ず往復ハガキにてお申し込みください。
(2)往信裏面に「住所・氏名・電話番号・会員番号」を明記してください。
(3)返信表面にもあなたの「住所・氏名(宛名)」をご記入ください。
※記載された個人情報は目的以外には使用いたしません。
※ご夫婦で参加される場合にも、ハガキは1人/1枚でお申し込みください。
※講演会参加者全員に「国内旅行傷害保険」がついています。
[申込締切日]2009年9月30日(水)当日消印有効
申 込 先 〒160-0012 東京都新宿区南元町23 公立共済四谷ビル
(財)全国退職教職員生きがい支援協会「講演会」係
お問い合せ先 03-5919-2391
 
         
ホーム > NEWS >NEWS2009-07-01
  戻る     著作権